育児

一歳児の離乳食は冷凍ストックで楽をしよう!作り方とやり方も解説!

Pocket

一歳くらいの子供がいるママ!子供を保育園に預けて仕事復帰する方も多いのではないでしょうか?

子供の離乳食どうしていますか?

私は子供が一歳のときに仕事に復帰して毎日バタバタしています。
仕事が始まってから、なかなかその都度作ることは難しくなりました。

そんなときに便利なのが冷凍ストック!

まとめて作っておくとレンジでチンするだけなのでかなり時短になります!

ママ
ママ
忙しくてなかなか離乳食を作れないわ!いつもレトルトはかわいそうだし。。。どうしたらいいの?
みそ
みそ
少しの工夫で、毎日の離乳食がとっても楽になるよ、ママ!ポイントは冷凍ストック!
スポンサーリンク

完了期の離乳食は子供の分だけ別に作る?大人の料理から取り分ける?

子供の離乳食、どんな風に作っていますか?

★大人のご飯を作るついでに取り分ける

★子供の分だけ別で作る

よく、大人のご飯を作るついでに取り分けるって話を聞きますよね。

でも。。。私はなんだかそれが苦手でうまくできません( ゚Д゚)

カレーや野菜炒めなら味付ける前に柔らかくなったお野菜を取り分けるってのはやってますが。。。

肉じゃがとか牛丼とか、味付けを最初にしたい料理は煮えてから味付けするの?
薄味て味付けてあとから濃くするの?

なんて悩んでしまって逆にめんどくさいからです(笑)

子供の分だけ別で沢山作るほうが楽!

我が家の場合は子供の分だけ別で作る方が楽だと思っています。

料理にもよりますけど、子供の分だけってわかってる方が料理もしやすくて

あ~コショウしちゃった!とかこの食材は食べて大丈夫なんだっけ?とか

不安になることもないからですね(^^)

あと、楽にする為にはコツがあって、子供の分だけ沢山作って冷凍するという技を使っています^^

この方法をすることによってかなり離乳食作りが楽になりますので是非真似してみて下さい!

子供の離乳食はまとめて作って冷凍ストックに!

離乳食が始まったとき、参考にしていた本がフリージングについても詳しく書いてあったので、離乳食はずっと冷凍ストックを作るようにしています。

これがその本です。細かく一日一日のメニューも書いてあったので、離乳食初心者の私でもちゃんと作ることができました!おすすめです!

時間があるときはその都度作ったりもしますが、常に冷凍ストックはある状態にしています。

冷凍ストックの作り方!

うちではどうやって冷凍ストックを作っているのか紹介していきますね!

★温野菜風★

お野菜はそのまま素材の味で食べさせることが多いので、温野菜風です。

* にんじん

大好きなにんじんはかなり使用頻度が高いですね。
スティック状に切ってラップに包んで電子レンジでチンして作っています。

だいたい、500Wで3分前後ですね。ラップに一回分で小分けして冷凍します。

* ブロッコリー

ブロッコリーもカットしてラップに包んで電子レンジでチン!

同じく500Wで3分前後。

ラップに小分けして冷凍。

* ほうれん草

ほうれん草はあくが出るのでお湯で茹でて水洗いしてあく抜きをしましょう!
水をしっかり切ってからカットしてラップに小分けにして冷凍します。

*じゃがいも

じゃがいもは冷凍に向いていない食材ですが、マッシュポテトにしてしまえば冷凍しても美味しくいただけます!

皮をむいたら一つずつラップに包んで電子レンジでチンします。

500Wで3分・ひっくり返して1分くらい
しばらくラップの中で蒸らしてからマッシュして小分けして冷凍しましょう!

 

と、こんな感じで作っておいて、食べるときにそのまま電子レンジでチンして出しています。忙しいときにとっても便利!

★おやき★

おやきも作って冷凍しておくととっても便利です!一緒に混ぜ込むものをいろいろ変えれば飽きることなく毎日食べさせてもいいですよ(^^)

手づかみ食べの練習にもなりますね♪

作り方(基本)

私は基本的にじゃがいもやかぼちゃなどをベースにして作っています。

熱々のマッシュしたジャガイモなどに片栗粉や小麦粉(これは好みでいいと思う)を入れて好きな具材を入れて混ぜる。

形を整えてフライパンで焼く。

冷めたら一つずつラップで包んで冷凍します。

どんな具材で作るの?

基本的にはなんでもOKですよ!

お野菜をなかなか食べない子は細かくして混ぜちゃいましょう!

私はお肉や魚などの用意が億劫になってしまうので、おやきにお肉・魚系を入れるようにしています。

* ひき肉とコーンのおやき

* しらすとキャベツのおやき

* ツナとニンジンのおやき

* 納豆と玉ねぎのおやき

* 小松菜と豚肉のおやき

などなど。。。

もっとたくさんの具材をまぜちゃっても大丈夫ですよ~(*´з`)

 

★チャーハン★

中でも一番重宝してダントツで楽なのがチャーハンです!おやきと一緒でチャーハンになんでも混ぜ込んで作ると一品だったとしても、しっかりお野菜やたんぱく質も取れます(*´з`)

私はチャーハンにはかなりの種類の具材を入れちゃいますw

例えば。。。

* ニンジン・ピーマン・パプリカ・ほうれん草・トマト・玉ねぎ・ブロッコリー・シイタケ・ひき肉

* キャベツ・大葉・パプリカ・さつまいも・玉ねぎ・小松菜・ニンジン・えのき・エリンギ・シーチキン・納豆

とか!

まず、お野菜は切ってからまとめて耐熱ボウルなどに入れて電子レンジでチンしておくとかなり時短になって楽です!

チャーハンの場合は卵を混ぜたり、ちょこっとケチャップをまぜてチキンライスにしたりしています。

プラスしてお味噌汁やスープなんか付ければ栄養満点(/・ω・)/
嫌いなお野菜もしっかり食べてくれます!

具だくさんチャーハンは、旦那に預けるときなんかにとっても便利ですよ!

スポンサーリンク

調理しなくてもいい!お役立ち食材とは?

冷凍ストックもいいですが、調理する時間がないときもありますね。そのまま使える食材がとっても便利なので常備するようにしましょう!

① ご飯

まぁこれは当たり前ですが(;’∀’)
いざとなったらご飯とみそ汁だけでも立派な食事に!たまにならありです(笑)

② 納豆

そのまま出せて栄養満点!
かなり使えます。うちの子は一歳半ですが、ひきわりでも普通でも両方大丈夫です。

③ お豆腐

豆腐も出すだけなのでとっても楽ちん!嫌がって食べないときはみそ汁に放り込みましょう!液体みそを使えば手間もなく、子供の分だけなら1分でできます!

④ ヨーグルト

お腹にもやさしいヨーグルト!フルーツが入っているものを選べばついでにいろいろ食べさせられますね!うちはいまのところ無糖にしています。

⑤ パウチのコーンやおまめ

パウチに入っているコーンやサラダおまめなんかもそのまま出すだけで美味しく食べてくれるのでちょこっと物足りないときに出してます。

最後に。。。

仕事が忙しくて、なかなか料理ができない!
ベビーフードに頼ってしまうママは是非参考にしてみて下さい!

週末に少し時間を作るだけで、日々の食事がとっても楽になりますよ~(*´ω`*)自分達の食事を手抜きしたいときにも子供の分が別にあるのはとっても便利で安心です!

スポンサーリンク