豆知識

突っ張り棒で吊るす収納!アイデア次第でどんなところでも収納スペースに!

Pocket

家の収納スペースに満足していますか?

ここに、これが置けたら。。。

なんて思っているなら、簡単に作っちゃいましょう!

突っ張り棒で吊るす収納をしていくと、何もなかったところにも物が収納できて本当に便利です!

ママ
ママ
突っ張り棒で簡単に収納スペースが作れるなんて本当なの?そういうことかよくわからないわ!
みそ
みそ
本当だよ!工夫次第でいろんなところが収納スペースになるんだよ、ママ!
スポンサーリンク

スポンサーリンク

突っ張り棒で吊るす収納!アイデア次第でやり方無限大!

 

突っ張り棒は壁と壁さえあればどこにでも設置できます!

私の家はいたるところに突っ張り棒がありますw

どんな感じで使用しているのか紹介していきますんね!

※ちなみに、ほとんどが100均で購入した突っ張り棒を使っています。
少し太めな長いものは100均の300円のものですw

キッチンはすぐに使いたいものがたくさん!

キッチンの道具は毎日使うものなので、しまってしまってしまうと毎回出すのがめんどくさかったりしませんか?
でも、いろんなところに置くとスペースも減ってなんだかゴチャチャ。。。

そんな時は突っ張り棒の出番!

私はキッチンでは3本の突っ張っり棒を使用しています!

1本目はシンクの上の壁と換気扇の間のスペースに。

ここには、S字フックを掛けて、軽量カップや子供のお食事スタイを掛けています。

少しでもスッキリさせたくて、計量カップはしまっていたこともありましたが、いつの間にか上にかけてたりするんですよねw
良く使うし、無意識に上に掛けてます。。。
癖です(笑)

2本目は食器棚の電子レンジとかを置くスペースです。

ここの突っ張り棒にはキッチンペーパーを通していて、使いやすいようにしています。

これ、手軽でめちゃ使いやすいのでおすすめです!

普通のキッチンぺーパーと洗って使える丈夫なキッチンペーパーを使っています。
使い分けしているので、二種類も置くのは本来邪魔ですが、吊るしてあるおかげでスペースが取られないですよ~!

3本目は食器棚と壁のスペースに。

ここではスプレーを掛けたり、かごを吊るしてビニール袋を入れたりしています。
洗った布巾を干したりも気軽にできて便利です!

玄関にちょこっと服などを掛けたい!

玄関にちょっとした上着やよく使うものを吊るしておきたくて、太めの突っ張り棒を設置しています。
これは100均で300円で購入したものです。

日よけとして着ているUVカーディガンや、抱っこ紐などを吊るしています。
冬のジャケットなども吊るせて、以外と重たくても大丈夫です。

ちなみに、抱っこ紐は毎回クローゼットに吊るしていましたが、地震などが多いのでいつでもすぐに持てるように玄関に置くようにしました。

玄関の下には防災リュックとヘルメットを置いてます。
邪魔ですが。。。こればっかりは仕方ないですね。

やっぱり防災セットは玄関に置くのが一番ですよ!
万が一に備えましょう(; ・`д・´)

お風呂場で気軽に干したい!

お風呂のあとのバスタオルやバスマットは毎日どうしていますか?

家では、流れ的に洗濯のあとにお風呂に入るので、使ったタオルやバスマットはすぐに洗えません。

すぐに洗えない場合はしっかり干しておく必要があります!
濡れたまま洗濯籠などの喚起の悪い場所に入れておくと雑菌が繁殖して嫌な臭いの原因になります!

こんな感じで、すぐに干せる場所を作りました。

この壁側にあるミニ洗濯物干しがなにかと便利で、使ってすぐに洗わない布巾や雑巾を干しています。
汗をかいている肌着なども干しておくと安心です!

壁にピッタリくっつけられるタイプで、スッキリ使えるんです!(100均w)

脱衣所の洗面所の窓にカーテンをつけたくてここでも突っ張り棒を使っています。

突っ張り棒に輪っか付洗濯ばさみでレースのカーテンを挟んでいます。

ガッツリ見える窓ではないけど、ちょこっと目隠ししたいのでつけました。
これも全部100均で購入してますw

クローゼットにバッグ掛けスペースが欲しい!

 

クローゼットに服を掛けるポールはありますが、服を掛けるといっぱいになってしまいますよね。

でもバックを掛ける場所が欲しくて、突っ張り棒とバッグ掛けグッズを使って作りました!

こんな感じです。

ポールにバッグが縦にかけられるというグッズを引っ掛けて、その一番上のバッグ掛けの部分に突っ張り棒を乗せています。
突っ張るだけだと細いものでは耐えられないと思ったので。。。

真ん中以外によくバッグを掛ける入り口側の壁も突っ張り棒が外れないように二重にしています。

こうすると二重のパワーで突っ張り棒が落ちることもないですよ~!

部屋干しスペースがもっと欲しい!

私の家は年中部屋干しです。

一つ洗濯部屋として使っていますが、その部屋で洗濯が干せるポールは2本!
(十分だろ!!w)

いやいや、子供の保育園の洗濯物とか大量だともう少し欲しい!
ってなるんですよ。

なので!

リビングのちょっとしたスペースに物干しゾーンを作りました!

出窓にも突っ張り棒をつけて、サンルーム的な感じにもしています!

ちなみに、子供の服専用の物干しハンガーは意外と大きいので、コンパクトに手作りしています(笑)

保育園の服を入れていくバッグもついでに引っ掛けています!
便利!

出窓はこんな感じ。

小さな布団なら干せたりもして、部屋干しで日光に当てられるのはとっても嬉しいです(*´з`)

部屋の仕切りにも突っ張り棒!

リビングが横長でとっても使いにくいので、仕切りをつくりたくて、突っ張り棒&カーテンを使っています。

こちらはさすがに専用のものを購入して作りました。

でも、下にはお手製のベビーゲートをつけてます!

これも突っ張り棒で(笑)

詳しい作り方はこちら

あわせて読みたい
ベビーゲートを突っ張り棒で手作り!長いサイズも簡単にDIY!赤ちゃんが大きくなってきて動き回るようになると、お部屋の環境を整える必要がありますね!そこでベビーゲートを考える方も多いのではないでしょ...

トイレの棚も突っ張り棒で作っているのでよければどうぞ♪

あわせて読みたい
トイレ床掃除のコツは?楽したい人は掃除しやすい物置をDIYしよう!みなさんトイレ掃除毎日していますか? トイレを毎日清潔に保つために、掃除が楽な環境にするのが1番手っ取り早いです! お掃除の初歩...

最後に。。。

いかがでしたか?

突っ張って吊るすだけでも、とってもいろんな使い方がありますよね!

ここにこれが置ければ。。。
と少しだけ不満がある場合はちょっとの工夫で必ず解決できますよ(^^)/

突っ張り棒をうまく利用して、収納スペースを作っちゃいましょう♪

スポンサーリンク